良いドッグフードを選ぼう

果物の種類によっては果物入りドッグフードは犬にとって非常に健康的で良いものです。ですが、ここで改めて「良いドッグフードの選び方」を説明します。なぜかと言うと、中には健康な成分よりも不健康な成分が多いドッグフードがあるのです。そのようなドッグフードを選ばないためにも、以下の選び方を覚えておいてください。

キーワードは3つあります。「グレインフリー」、「ヒューマングレード」そして「無添加」です。まず、ドッグフードは「グレインフリー」のものを選びましょう。犬の胃腸は果物を比較的容易に消化しますが、穀物はなかなか消化できません。いくら果物入りドッグフードであっても穀物が含まれていては犬の胃腸に負担がかかります。そのため穀物不使用(グレインフリー)のドッグフードを選びましょう。

次に、「ヒューマングレード」のドッグフードを選びましょう。ヒューマングレードとは、「人間も食べられる品質」を指します。ドッグフードの中には人間が食べられない粗悪な食品を使った安いものがありますから、そのようなものは避けましょう。そして、「無添加」のドッグフードを選びましょう。ドッグフードに含まれる食品添加物は安全基準が非常に緩く、犬の健康にとって害になるものが多いのです。果物入りドッグフードは、たしかに犬の健康に良いものです。しかし「果物入り」にばかり目を向けず、しっかりとその他の成分もチェックするようにしてください。